ALTANA|アルタナ|或る棚

静岡県富士市役所北裏通|カフェ・図書館・インテリア・家具・リノベーション・ギャラリー

\おはようございます︎// 今朝も社員みんなで カフェをピカピカに!! 本日も準備を整えて お客様をお出迎えいたます。 本の貸し出しも再開しました。 例えば、お仕事の休憩時間に お気に入りの一冊とドリンクを テイクアウトなんていかがでしょうか? どうぞ素敵な1日を!︎ ️カフェからのお知らせ  ︎営業時間が変わります。 (水曜定休日) カフェ営業 → 10:30-17:00  ランチタイム→ 12:00-14:30  テイクアウトお渡し時間 10:30-14:30  ︎事前のご予約をお願いします。 0545-52-9504 予約受付 9:30-17:00水曜休 ︎テイクアウトメニュー #おうちでアルタナ




\おはようございます︎// 今朝も社員みんなで
カフェをピカピカに!! 本日も準備を整えて
お客様をお出迎えいたます。 本の貸し出しも再開しました。

例えば、お仕事の休憩時間に
お気に入りの一冊とドリンクを
テイクアウトなんていかがでしょうか?

どうぞ素敵な1日を!︎ #窓
#アート
#持塚三樹 ️カフェからのお知らせ

︎営業時間が変わります。 (水曜定休日)
カフェ営業 → 10:30-17:00 
ランチタイム→ 12:00-14:30 
テイクアウトお渡し時間 10:30-14:30

︎事前のご予約をお願いします。
0545-52-9504

予約受付 9:30-17:00水曜休 ︎テイクアウトメニュー
#おうちでアルタナ も
引き続きご利用いただけます。

︎テイクアウトメニューは一部変更
自家製パン、3種セットは不定期で
店頭販売、予約不可になります。

︎店内座席数を少なくしています。

︎キッズスペース内は、
ご利用を制限させていただきます。

︎本の貸し出し再開です。

︎空気清浄機、除菌噴霧器にて空気をクリーンにしています。 

︎引き続き感染症対策のご協力お願いいたします。  
インテリアショップ 『ハナレアルタナ』 @hanare_altana モデルハウス『ベッソアルタナ』 @besso_altana は、入店制限等感染対策実施し通常営業しております。


#お出迎え
#扉

#レッドシダー
#インテリア
#ブックカフェ
#読書三昧
#読書

#altanacafe
#アルタナカフェ
#富士市
#静岡カフェ
#富士市カフェ
#第一建設
#富士市役所 北側

Location

アルタナカフェ & ハナレアルタナ

【アルタナカフェ】
417-0054 静岡県富士市永田 67-14
富士市役所北裏通り
第一建設株式会社1F
<駐車場>
店舗向かい10台
店舗向かって右手5台
<お問合せ・ご予約>
0545-52-9504

【ハナレアルタナ】
417-0054 静岡県富士市永田 67-17
シゲノブビル1F
アルタナカフェ向かい
<駐車場>
カフェ共有・同上
<お問合せ・ご予約>
0545-51-8700

ベッソアルタナ

【ベッソアルタナ】
417-0851 静岡県富士市富士見台5丁目2-1
第一建設LivingDガーデン富士見台分譲地内
<駐車場>
有り
<お問合せ・ご予約>
0545-67-3939

ALTANA CONCEPT

ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。


一日の、もっと言えば一生の大半を過ごす家の中。
家での時間は、より快適で満足度の高い暮らしであることが
私たちの永遠のテーマであり、願いです。


私たちの住まいや暮らしに欠かさず存在する「棚」は、家の
内装構成物であり、様々な生活用品を収納する機能を持ちます。
と同時に、住まう人の個性やアイデンティティーを
感じさせてくれる存在でもあります。


誰しも、人の家の本棚や飾り棚を見て、持ち主の趣味趣向の一端を
垣間見る体験をしたことがあるのではないでしょうか。


そういった意味で、「棚」はごく身近な自己表現の場と言えます。

今の自分の価値観にプラスして、より豊かな暮らし方の
ヒントをつかむことができたら。


様々なケーススタディーを自分に置き換えてリアルに感じさせてくれる
スペース、ALTANA(アルタナ)が誕生しました。


ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。


杓子定規の特定の棚ではなく、家の中に誰しもが持つ
「或るひとつの棚」を指し、同時に様々な可能性を
持つオルタナティブな空間であることも意味します。

このスペースに無数に存在する「棚」を活用し、カタチを変えながら様々な
ケーススタディーでライフスタイルの提案を展開していきます。

カフェ・ランチ・本・音楽・ギャラリー・ワークショップ・家具・インテリア・建築・
各種イベントを通し、一人で、または友人や家族と長く過ごせば
過ごすほど五感が磨かれていくことでしょう。

コンセプトShow

follow/ Share