ALTANA|アルタナ|或る棚

静岡県富士市役所北裏通|カフェ・ライブラリー・インテリア・ギャラリー

10/1(日)HANARE ALTANA ハナレ・アルタナがグランドオープン!!

170911hanareショップカード表ol

アルタナの丁度良い“しつらえ”―部屋を考える―

住まいを決めたら、その次に考えること。

部屋の壁紙、ファブリック、家具、照明…暮らしには器もいくつか必要になりますし、棚に自分だけのお気に入りの本や小物も置きたいですね。

私たちの住まいや暮らしに欠かさず存在する「棚」は、家の内装構成物であり、様々な生活用品を収納する機能を持ちます。と同時に住まう人の個性やアイデンティティーを感じさせてくれる存在でもあります。

ALTANA(アルタナ)の名前の由来でもある「或る棚」。

家の中に誰しもが持つ「或るひとつの棚」は、ごく身近な自己表現の場と言えるでしょう。

 

部屋や或る棚の「しつらえ」は、新居のために一から揃えるのはもちろん、季節の模様替えも楽しいものです。

一枚板 のデスク プレオープン9/3-9/30期間中〜の営業は金、土、日、月11:00〜17:00となります。 アルタナカフェのハナレHANARE- ALTANAアルタナの丁度良い「しつらえ」-部屋を考える-お店。天然木テーブル・チェア・ソファ・キッチン・生活道具雑貨・本・グリーン・アート 富士市役所北 アルタナカフェ向かいopen!0545-51-8700

「しつらえ」とは、誰かのために整えたり、準備するという意味。

「おもてなし」と同じくらい日本的で美しい表現ではないでしょうか。

同様に、日本には古くからの表現で、身辺で用いる道具や家具、装飾品などを表わす「調度品」、工芸品を日常使いする「民藝品」などがあり、身の周りに置くモノの特性に使い心地の良さと佇まいの美を両立したいという考えが根付いています。

コストを費やせば、いくらでも非の打ちどころのないハイセンスな部屋は作れるでしょう。

しかし、暮らしは現実的な生活です。

少しずつ整えていくことが多いでしょうし、眺めるだけのものではなく、実際に使うモノを検討します。逆にその方が一点一点を吟味してセレクトする愉しみや喜びを感じられるような気がします。そしてその点にこそ、個人のセンスが光るのではないでしょうか。

一生の大半を過ごす我が家の部屋。

自分や家族の嗜好を反映した「丁度良い」モノに囲まれて過ごしたいですね。

ハナレ・アルタナには、長く使えるシンプル且つ良質な家具、一期一会の一点モノの天然木のオーダーテーブルやビンテージ家具、アクセント的に部屋や棚に彩りを添えてくれるグリーンやデザインプロダクツなど、使い心地の良さと佇まいの美を兼ね備えたアイテムが並びます。「部屋を考える」をコンセプトにセレクトした書籍や、手に届くアートも揃います。

ここで出会ったアイテムをあなたの部屋や棚に置くことをイメージしてみてください。今までとはちょっと違った空間を思い描くことができ、ワクワクすることができたなら、私たちは自信を持ってあなたに“それ”をお薦めすることができます。

 

家族や我が家を訪れるお客様、そして自分のための部屋と或る棚の丁度良い「しつらえ」。

アルタナと一緒に考えてみませんか?

hanare4hanare5hanare10hanare11hanare7hanare3hanare9

既にプレオープン中ではございますが、10/1(日)のグランドオープンに向けて、さらに商品とサービスを充実させて皆さまをお待ち申し上げます。

今後、自然素材の良さを伝えるワークショップや、毎月第一日曜日には多肉植物をはじめとしたグリーンの即売会も開催していきます。どうぞお楽しみに。

ALTANA Concept

一日の、もっと言えば一生の大半を過ごす家の中。

家での時間は、より快適で満足度の高い暮らしであることが私たちの永遠のテーマであり、願いです。

私たちの住まいや暮らしに欠かさず存在する「棚」は、家の内装構成物であり、様々な生活用品を収納する機能を持ちます。
と同時に、住まう人の個性やアイデンティティーを感じさせてくれる存在でもあります。

誰しも、人の家の本棚や飾り棚を見て、持ち主の趣味趣向の一端を垣間見る体験をしたことがあるのではないでしょうか。

そういった意味で、「棚」はごく身近な自己表現の場と言えます。

今の自分の価値観にプラスして、より豊かな暮らし方のヒントをつかむことができたら。

このたび、様々なケーススタディーを自分に置き換えてリアルに感じさせてくれるスペース、ALTANA(アルタナ)が誕生しました。

ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。

杓子定規の特定の棚ではなく、家の中に誰しもが持つ「或るひとつの棚」を指し、同時に様々な可能性を持つオルタナティブな空間であることも意味します。

このスペースに無数に存在する「棚」を活用し、カタチを変えながら様々なケーススタディーでライフスタイルの提案を展開していきます。

カフェ・ランチ・本・音楽・ギャラリー・ワークショップ・セレクトショップ・各種イベントを通し、一人で、または友人や家族と長く過ごせば過ごすほど五感が磨かれていくことでしょう。

ALTANAのインテリアSHOP ハナレアルタナ

Café ・Lunch ・Library

HANARE_ALTANA
Interior & Library

天然木一枚板
椅子
ソファ
キッチン
生活道具・雑貨
グリーン
インテリア書籍
アート
アルタナのインテリアショップ

〒417-0054 静岡県富士市永田67-17 1F 
(富士市役所北裏通りアルタナカフェ向かい)

TEL:0545-51-8700
 FAX:0545-51-8711

 

 

 

駐車場 15台 
(アルタナカフェ・第一建設共用)

<OPEN>
(金)(土)(日)(月)
11:00-17:00

<CLOSED> 
(火)(水)(木)

<店休日ご来店予約>
17:00-19:00は 前日
(火)(木)は3日前迄の
ご来店予約でOPEN可能
となる場合があります。
お気軽にお問い合わせください。

 

LivingD Produce Shop

@ livingd_works_daiichikensetsu
@ caféLDK沼津
  • LDK1
@ home&café XOXO藤枝
  •  Thank yo
  •  XOXO 1st
  •  XOXO 1st

follow/ Share