ALTANA|アルタナ|或る棚

静岡県富士市役所北裏通|カフェ・図書館・インテリア・家具・リノベーション・ギャラリー

「醤油本」 日本人には欠かせない調味料の1つでもある醤油! 知っている様で知らない醤油の事がわかる1冊! 全国にはおよそ1400もの醤油蔵があるそうで皆さんの住んでいる近くにも醤油蔵があるかもしれませんね! 原料や製造法によっても変わってきますが大きく分けて5種類あり、「白」「淡口」「濃口」「再仕込」「溜」があるそうです。 ご存知の方も多いと思いますが淡口(薄口)醤油と濃口醤油では淡口(薄口)醤油の方が塩分濃度が高くなっています。 関西で多く使われる淡口(薄口)は素材の味を活かす料理に、全国各地で使われる濃口は塩味の他に旨味や酸味なども合わせもっていて様々な料理に使われています。 料理に合わせて醤油を使い分けたり、いつもより少しいい醤油を使う事でいつもの料理がまた違った味わいに! なんだかちょっと幸せな気分!? になれるかもしれませんよ お家での過ごし方、アルタナのおすすめはやっぱり読書! テーマを絞って本を集めて読むのも良し! アルタナの本棚から、スタッフオススメの本達をご紹介! 是非、お家に揃えてみてください ALTANA Café 休業期間延長(新型コロナウィルス対策準備期間)のお知らせ ============== 4/15(水)まで休業延長 ※状況により延長の可能性あり ============== ・ ・ いつも当店をご愛顧くださり、ありがとうございます。 お客様及びスタッフの健康を最優先に考慮し、気持ちよく、安心安全に営業を再開する為の準備期間とさせていただきます。 楽しみにお待ちしてくださっていた皆様、申し訳ございません。 このような時だからこそ、できることがあります!スタッフ一同、毎日店内をピカピカに清掃、メニュー開発に勤しんでおります 再開後にはバージョンアップした、新しいALTANAを愉しんでいただけることと思いますので、お楽しみに?️ ・




「醤油本」

日本人には欠かせない調味料の1つでもある醤油!
知っている様で知らない醤油の事がわかる1冊!

全国にはおよそ1400もの醤油蔵があるそうで皆さんの住んでいる近くにも醤油蔵があるかもしれませんね!

原料や製造法によっても変わってきますが大きく分けて5種類あり、「白」「淡口」「濃口」「再仕込」「溜」があるそうです。
ご存知の方も多いと思いますが淡口(薄口)醤油と濃口醤油では淡口(薄口)醤油の方が塩分濃度が高くなっています。
関西で多く使われる淡口(薄口)は素材の味を活かす料理に、全国各地で使われる濃口は塩味の他に旨味や酸味なども合わせもっていて様々な料理に使われています。

料理に合わせて醤油を使い分けたり、いつもより少しいい醤油を使う事でいつもの料理がまた違った味わいに!
なんだかちょっと幸せな気分!?
になれるかもしれませんよ

#醤油本
#玄光社
#醤油
#奥が深いです
#料理によって
#使い分けると
#違った味わいに

お家での過ごし方、アルタナのおすすめはやっぱり読書!
テーマを絞って本を集めて読むのも良し!
アルタナの本棚から、スタッフオススメの本達をご紹介!
是非、お家に揃えてみてください

ALTANA Café
休業期間延長(新型コロナウィルス対策準備期間)のお知らせ
==============
4/15(水)まで休業延長
※状況により延長の可能性あり
============== ・

いつも当店をご愛顧くださり、ありがとうございます。
お客様及びスタッフの健康を最優先に考慮し、気持ちよく、安心安全に営業を再開する為の準備期間とさせていただきます。

楽しみにお待ちしてくださっていた皆様、申し訳ございません。

このような時だからこそ、できることがあります!スタッフ一同、毎日店内をピカピカに清掃、メニュー開発に勤しんでおります

再開後にはバージョンアップした、新しいALTANAを愉しんでいただけることと思いますので、お楽しみに?️ ・

そして、これからお休み中にもスタッフによる明るく楽しい投稿を発信させていただきますね! ・

【ALTANA Caféコンセプト】

ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。 一日の、もっと言えば一生の大半を過ごす家の中。
家での時間は、より快適で満足度の高い暮らしであることが
私たちの永遠のテーマであり、願いです。

私たちの住まいや暮らしに欠かさず存在する「棚」は、家の内装構成物であり、様々な生活用品を収納する機能を持ちます。

と同時に、住まう人の個性やアイデンティティーを感じさせてくれる存在でもあります。

誰しも、人の家の本棚や飾り棚を見て、持ち主の趣味趣向の一端を
垣間見る体験をしたことがあるのではないでしょうか。

そういった意味で、「棚」はごく身近な自己表現の場と言えます。
今の自分の価値観にプラスして、より豊かな暮らし方のヒントをつかむことができたら。

様々なケーススタディーを自分に置き換えてリアルに感じさせてくれる
スペース、ALTANA(アルタナ)が誕生しました。

ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。 杓子定規の特定の棚ではなく、家の中に誰しもが持つ
「或るひとつの棚」を指し、同時に様々な可能性を持つオルタナティブな空間であることも意味します。
このスペースに無数に存在する「棚」を活用し、カタチを変えながら様々なケーススタディーでライフスタイルの提案を展開していきます。

#読書
#今日の一冊
#ブックカフェ
#家で過ごす
#カフェ
#静岡カフェ
#ランチ
#昼飯

#アルタナカフェ
#altana
#altanacafe
#休業期間延長
#お知らせ
#富士市カフェ
#カフェ巡り

Location

アルタナカフェ & ハナレアルタナ

【アルタナカフェ】
417-0054 静岡県富士市永田 67-14
富士市役所北裏通り
第一建設株式会社1F
<駐車場>
店舗向かい10台
店舗向かって右手5台
<お問合せ・ご予約>
0545-52-9504

【ハナレアルタナ】
417-0054 静岡県富士市永田 67-17
シゲノブビル1F
アルタナカフェ向かい
<駐車場>
カフェ共有・同上
<お問合せ・ご予約>
0545-51-8700

ベッソアルタナ

【ベッソアルタナ】
417-0851 静岡県富士市富士見台5丁目2-1
第一建設LivingDガーデン富士見台分譲地内
<駐車場>
有り
<お問合せ・ご予約>
0545-67-3939

ALTANA CONCEPT

ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。


一日の、もっと言えば一生の大半を過ごす家の中。
家での時間は、より快適で満足度の高い暮らしであることが
私たちの永遠のテーマであり、願いです。


私たちの住まいや暮らしに欠かさず存在する「棚」は、家の
内装構成物であり、様々な生活用品を収納する機能を持ちます。
と同時に、住まう人の個性やアイデンティティーを
感じさせてくれる存在でもあります。


誰しも、人の家の本棚や飾り棚を見て、持ち主の趣味趣向の一端を
垣間見る体験をしたことがあるのではないでしょうか。


そういった意味で、「棚」はごく身近な自己表現の場と言えます。

今の自分の価値観にプラスして、より豊かな暮らし方の
ヒントをつかむことができたら。


様々なケーススタディーを自分に置き換えてリアルに感じさせてくれる
スペース、ALTANA(アルタナ)が誕生しました。


ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。


杓子定規の特定の棚ではなく、家の中に誰しもが持つ
「或るひとつの棚」を指し、同時に様々な可能性を
持つオルタナティブな空間であることも意味します。

このスペースに無数に存在する「棚」を活用し、カタチを変えながら様々な
ケーススタディーでライフスタイルの提案を展開していきます。

カフェ・ランチ・本・音楽・ギャラリー・ワークショップ・家具・インテリア・建築・
各種イベントを通し、一人で、または友人や家族と長く過ごせば
過ごすほど五感が磨かれていくことでしょう。

コンセプトShow

follow/ Share