ALTANA|アルタナ|或る棚

静岡県富士市役所北裏通|カフェ・図書館・インテリア・家具・リノベーション・ギャラリー

【アルタナコラム;HANARE ALTANA】富士山周辺ロケーション不動産

こんにちは。
インテリアショップHANARE ALTANAの山田です☺
今回は新しく立ち上げた、富士山周辺ロケーション不動産「U・TOURISM(ウ・ツーリズム)」について
ご紹介します!

暮らしの基本をワンストップで

Living D 第一建設
は住宅設計施工を軸に、リフォーム/リノベーション事業・自社分譲地を中心とした不動産事業・賃貸事業・インテリアショップ事業・カフェ飲食店事業・保険事業など、暮らしに関わる様々な事業を展開しています。

土地探しから環境調査、家づくり(新築・中古・賃貸ご案内)、インテリアコーディネート、暮らしに必要な保険のおすすめ、住んでからも楽しんでいただけるカフェなどワンストップでご案内できるのが特徴です。

私たちが活動の拠点としている静岡県東部~中部は、富士山のお膝元。
穏やかな気候の賜物である自然の豊かさに恵まれ、首都圏からも比較的近距離の利便性にも恵まれた、
大変暮らしやすい土地です。


新たな視点で暮らし方を考える

ここ1~2年の未曾有の感染症拡大により、リモートワークが普及し始め、暮らし方や働き方を大きく見直す方々も増えてきたのでないでしょうか?

富士山周辺ロケーション不動産「U・TOURISM(ウ・ツーリズム)」は、そんな首都圏や県外から移住をお考えの皆さまや、
県内の方でも楽しめる、新たな視点からの魅力を再発見できるサイトとして活用していただけるポータルサイトです!


皆さまが気になる、ローカル情報。
普通のガイドブックには載っていない、地元に根付く私たちだからこそご紹介できることがあります!
スタッフのレポートによる、下記のコンテンツで富士山周辺ロケーション情報をご紹介していきます。

*移り住む
*働き方
*日々の暮らし
*子育て
*カルチャー
*アウトドア
*プチトリップ
*食べ歩き

ぜひ、一度のぞいてみてはいかがでしょうか?
具体的な土地や住み心地についてのご相談や、記事の内容についてのご質問はお気軽にどうぞ!

富士山周辺ロケーション不動産 U・TOURISM

◇いえとちナビ◇第一建設住まいの不動産情報

インテリアショップHANARE ALTANA
山田 祐子


U・TOURISM(ウ・ツーリズム)コンセプト

U・TOURISMとは、富士山周辺で「U」=「あなた」と考える「移り住む」ことと、
観光を意味する「Tourism」を組み合わせた造語です。

富士山麓の豊かな自然に抱かれ、駿河湾を臨む地。
ここは、日本一の天然の恵みにあふれたユートピア。

ほんの少し足をのばし、穏やかに暮らせる富士山周辺での暮らしを考えてみませんか?

東海道宿場町の名残。
さりげなく浮世絵の中の普遍的な風景・歴史・文化を感じさせる街道、地名。

風光明媚な自然と昔ながらの素朴なふれあい。
適度な利便性、洗練されたアートリゾート。
そのどちらも手に届く立地。

子育てに適した、豊穣の恵みである食材・温暖な気候・環境は、穏やかで豊かな心と体をも育みます。

首都圏からのアクセスの良さや、
温泉リゾート地として名高い伊豆や熱海、箱根の玄関口であることも大きな魅力。


U・TOURISMから気になる富士山周辺のロケーションを「旅するように」ご案内いたします。

日常の暮らし、住まい、働き方、休日の過ごし方をリアルに発信、ご提案していきます。
ぜひ、地方の魅力を再発見し、暮らし方のヒントを感じ取ってください。

ALTANA CONCEPT

ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。


一日の、もっと言えば一生の大半を過ごす家の中。
家での時間は、より快適で満足度の高い暮らしであることが
私たちの永遠のテーマであり、願いです。


私たちの住まいや暮らしに欠かさず存在する「棚」は、家の
内装構成物であり、様々な生活用品を収納する機能を持ちます。
と同時に、住まう人の個性やアイデンティティーを
感じさせてくれる存在でもあります。


誰しも、人の家の本棚や飾り棚を見て、持ち主の趣味趣向の一端を
垣間見る体験をしたことがあるのではないでしょうか。


そういった意味で、「棚」はごく身近な自己表現の場と言えます。

今の自分の価値観にプラスして、より豊かな暮らし方の
ヒントをつかむことができたら。


様々なケーススタディーを自分に置き換えてリアルに感じさせてくれる
スペース、ALTANA(アルタナ)が誕生しました。


ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。


杓子定規の特定の棚ではなく、家の中に誰しもが持つ
「或るひとつの棚」を指し、同時に様々な可能性を
持つオルタナティブな空間であることも意味します。

このスペースに無数に存在する「棚」を活用し、カタチを変えながら様々な
ケーススタディーでライフスタイルの提案を展開していきます。

カフェ・ランチ・本・音楽・ギャラリー・ワークショップ・家具・インテリア・建築・
各種イベントを通し、一人で、または友人や家族と長く過ごせば
過ごすほど五感が磨かれていくことでしょう。

コンセプトShow

follow/ Share