ALTANA|アルタナ|或る棚

ALTANAのリノベーション

理想のお住まいを実現

外装・エクステリア
内装
水回り
省エネ・断熱
耐震
太陽光
店舗
…etc.
アルタナのリノベーション

アルタナの提案する
これまで」と「これから」を
彩るリノベーション。

◆「これまで」
家は、住まう人とともに歴史を重ねていきます。家族の時間が刻まれた家は、まさに世界に一つだけ、唯一無二のものとして日々の生活を静かに、あたたかく支えていきます。
そんな中で、家族を取り巻く環境というものは少しずつ変化していきます。

いつか住まいも、生活に合わせて変化を求められる時が来ます。そんな時、皆様ならどうしますか?

◆「これから」
アルタナが提案するのは、そのような住まいと家族との”歩み”を残しつつ、現在、そしてこれからの暮らしに合わせた、ちょうど良い暮らしをつくる【リノベーション】です。

thumbnailSLBIDLTQ

アルタナの名前の由来は、「或る棚」。
家の中に誰しもが持つ、「或るひとつの棚」を指し、同時に様々な可能性を持つオルタナティブな空間であることも意味します。

◆空間に、新たな付加価値を
ALTANA Café(アルタナ・カフェ)は、築35年の事務所が、新たにカフェとしての付加価値を得たリノベーション空間。「第二のリビング」として、お客様がリラックスできる空間となっています。
HANARE ALTANA(ハナレ・アルタナ)は、「部屋」について、家具・雑貨の”しつらえ”から考えるインテリアショップ。

リノベ空間「第二のリビング」
ALTANA Café
「部屋を考える店」インテリアショップ
HANARE ALTANA

◆リフォーム・リノベーションからインテリアコーディネートまで
この2つのショップを拠点に、リフォーム&リノベーションのご相談からインテリアのコーディネートまで、すべてを1か所で完結できるスムーズな流れのご提案をいたします。

現在のライフスタイルに合わせて住まいのカタチを変えたいとき。
まずはリノベーションカフェでくつろぎながらゆったりと考えてみる…
インテリアショップで家具を前に、理想の住まい方を考えてみる…

様々なアプローチで着実に理想を現実に。
お気軽にご相談くださいませ。

Posts ALTANA Renovation
More

ALTANA
リノベーション
【全体の流れ】

ALTANA
リノベーション
【施工例】

ALTANA
リノベーション
【イベント情報】

ALTANA
リノベーション
【スタッフブログ】

HANARE ALTANA ACCES MAP

 <お問い合わせ>

インテリアショップ HANARE ALTANA

OPEN 11:00 – 17:00  金・土

417-0054 静岡県富士市永田 67-17
富士市役所北裏通り
アルタナカフェ向かいシゲノブビル1F
<TEL>
0545-51-8700

***

ALTANA Café

OPEN 11:00 – 17:00  金・土

417-0054 静岡県富士市永田 67-14
富士市役所北裏通り
<TEL>
0545-52-9054

〒417-0054 静岡県富士市永田67-17 1F 
(富士市役所北裏通りアルタナカフェ向かい)

TEL:0545-51-8700
 FAX:0545-51-8711

駐車場 15台 
(アルタナカフェ・第一建設共用)

<OPEN>
(金)(土)(日)(月)
11:00-17:00

<CLOSED> 
(火)(水)(木)

<店休日ご来店予約>
17:00-19:00は 前日
(火)(木)は3日前迄の
ご来店予約でOPEN可能
となる場合があります。
お気軽にお問い合わせください。

Café ・Lunch ・Library

ALTANA Concept

一日の、もっと言えば一生の大半を過ごす家の中。

家での時間は、より快適で満足度の高い暮らしであることが私たちの永遠のテーマであり、願いです。

私たちの住まいや暮らしに欠かさず存在する「棚」は、家の内装構成物であり、様々な生活用品を収納する機能を持ちます。
と同時に、住まう人の個性やアイデンティティーを感じさせてくれる存在でもあります。

誰しも、人の家の本棚や飾り棚を見て、持ち主の趣味趣向の一端を垣間見る体験をしたことがあるのではないでしょうか。

そういった意味で、「棚」はごく身近な自己表現の場と言えます。

今の自分の価値観にプラスして、より豊かな暮らし方のヒントをつかむことができたら。

このたび、様々なケーススタディーを自分に置き換えてリアルに感じさせてくれるスペース、ALTANA(アルタナ)が誕生しました。

ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。

杓子定規の特定の棚ではなく、家の中に誰しもが持つ「或るひとつの棚」を指し、同時に様々な可能性を持つオルタナティブな空間であることも意味します。

このスペースに無数に存在する「棚」を活用し、カタチを変えながら様々なケーススタディーでライフスタイルの提案を展開していきます。

カフェ・ランチ・本・音楽・ギャラリー・ワークショップ・セレクトショップ・各種イベントを通し、一人で、または友人や家族と長く過ごせば過ごすほど五感が磨かれていくことでしょう。

LivingD Produce Shop

@ livingd_works_daiichikensetsu
  • L
@ caféLDK沼津
  • ldk
@ home&café XOXO藤枝
  •  1216sa
  •  exhibiti
  •  Today is
  •  1216sa