ALTANA|アルタナ|或る棚

静岡県富士市役所北裏通|カフェ・図書館・インテリア・家具・リノベーション・ギャラリー

アルタナカフェにおうちの絵を展示しませんか?

理想のおうちをテーマに暮らしたいおうちの絵を描く

「ちびっこ1級建築士」

以前から第一建設のイベントで募集をしていたちびっこ1級建築士ですが、

この度「イエミテ」のキッズワーカーとして開催いたします!!

今回ご協力(参加)いただいたお子様にはキッズワーカーのお仕事のお給料として

「イエミテPAY」をプレゼント!

イエミテPAYを使えばアルタナカフェでスコーンやドリンクを購入する事が出来ちゃいます!

この機会にぜひお子様におうちの絵を描いてもらってキッズワーカーのお仕事体験

経験させてあげてくださいね!

ちびっこ1級建築士(キッズワーカー)の募集は6/30(火)まで!!

描いてくれた絵は第一建設(アルタナカフェ)の入り口前にある白いポストまで

投函をお願いします。

描いていただいたおうちの絵は

7/4(土)~7/31(金)の期間中アルタナカフェ内に掲示をさせていただきます。

イエミテPAY(お給料)のお渡しは募集期間中に参加いただいた方で

絵の展示期間中にご来店された際にお渡し致します(^^♪

第一建設の見学会やイベント情報はコチラ

ALTANA CONCEPT

ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。


一日の、もっと言えば一生の大半を過ごす家の中。
家での時間は、より快適で満足度の高い暮らしであることが
私たちの永遠のテーマであり、願いです。


私たちの住まいや暮らしに欠かさず存在する「棚」は、家の
内装構成物であり、様々な生活用品を収納する機能を持ちます。
と同時に、住まう人の個性やアイデンティティーを
感じさせてくれる存在でもあります。


誰しも、人の家の本棚や飾り棚を見て、持ち主の趣味趣向の一端を
垣間見る体験をしたことがあるのではないでしょうか。


そういった意味で、「棚」はごく身近な自己表現の場と言えます。

今の自分の価値観にプラスして、より豊かな暮らし方の
ヒントをつかむことができたら。


様々なケーススタディーを自分に置き換えてリアルに感じさせてくれる
スペース、ALTANA(アルタナ)が誕生しました。


ALTANA(アルタナ)の名前の由来は、「或る棚」。


杓子定規の特定の棚ではなく、家の中に誰しもが持つ
「或るひとつの棚」を指し、同時に様々な可能性を
持つオルタナティブな空間であることも意味します。

このスペースに無数に存在する「棚」を活用し、カタチを変えながら様々な
ケーススタディーでライフスタイルの提案を展開していきます。

カフェ・ランチ・本・音楽・ギャラリー・ワークショップ・家具・インテリア・建築・
各種イベントを通し、一人で、または友人や家族と長く過ごせば
過ごすほど五感が磨かれていくことでしょう。

コンセプトShow

follow/ Share